10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.02.08 (Mon)

紙版画

ご無沙汰です
ここのところ、ゆっくりパソコンに向かう時間がありませんでした。。。
2週間ぶりの更新ですが、お付き合いくださいませ


元職場の先輩が、カルチャーセンターで紙版画の講師をしていらっしゃいます。
お付き合いで、体験講座を訪ねたんだけど、やってみたらこれが面白い!
生徒さんの数も増やしてあげたかったし、本格的にやってみることにしました。
ここのところちょっと忙しいのだけど、月に1回の講座だしいっかな。



昨日2回目の講座を受けてきました。

1回目の作品はこれです。
版を作るまで至らなくて、先生の作った版に色を入れていきました。
ダイソーで売っている、使い捨ての化粧スポンジに
スタンプカラーをつけて、和紙に乗せていきます。

紙版画1

力の入れ具合で斑になるし、ずれてしまったり・・・
でも、それが時には味になるそう。
ならば、アバウトな私でもなんとかできそうです


昨日作ったのはこれ。
花びらだけは自分で版を作ってみました。
桜の文字は先生のをお借りして。
紙版画4
前に切り絵をやっていたので、カッターで図柄を切り抜くのは得意なんです。


これはリクエストして、先生が版を作ってくれました。
ハイビスカス。
色づけは私。
どうしたって、ハワイアンなものを作りたくなっちゃう。
紙版画5


このトートバッグは、先生作です。
素敵。。。使うのがもったいないです
紙版画2

こっちが裏側。
紙版画3


私も図柄を自分で決めて、作品を作ってみたいけど
絵心がないので、それがちょっと心配なんです。
カッターさばきは、お任せ!!って感じなんですけどね(笑)

とりあえず、月1回の6回講座、頑張ってみようと思います
スポンサーサイト
17:34  |  聴く・見る・読む  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

2010.01.12 (Tue)

THE 4TH KIND フォース・カインド

忘れないように、ここ半年くらいで見た映画を書き留めておこうっと。

                      フォース・カインド
THE 4TH KIND フォース・カインド
もともと、ミラ・ジョヴォヴィッチが好きだからという理由で見に行ったんだけど、
この映画、怖いって!!!
レイトショーでみたからか、怖さが一晩中続いちゃった・・・
疑似ドキュメンタリー”なんだけど、実際の衝撃的映像も同時に写すのよ。
今も思い出すだけで、怖いんだけど・・・


フォース・カインド
ミラ・ジョヴォヴィッチ、好きだな~




ここからは、2009年に見たもの。

                          2012

おっとに付き合って見に行った  2012
この手の映画は、嫌いではないけど、ハラハラドキドキし過ぎて
見た後妙に疲労感が・・・


2012
2012年に関する報道や記事は最近良くみかけますが、
本当だったらどうしよう・・・と、考えると怖くなります。
人類に危機感を与えようとしてるのかな?
人間が自然環境に対して、真剣に考えていけば絶対にこんな風にはならないよね、、、
と感じさせられた映画でした




                       マイケル

マイケル・ジャクソン THIS IS IT

上映オーラス(誰かのコンサートみたいですが)の日、最後の上映しか席が取れず、
またしてもレイトショーで見ました。
見に行ってよかった

マイケル
今まで、偏見の目で見ていてごめんなさいね、マイケル
DVD購入は間違いないのだ!!




                       アンヴィル

アンヴィル!夢を諦めきれない男たち

これも、おっとに付き合って見に行ったものだけど、
面白かったー!!
「アンヴィル」はハードロックマニアでないと、
ちょっとわからないグループかもしれないけどね。
私的には、元気をもらえた映画でした!!
↓ちょっとお下劣でもあります・・・(笑)
アンヴィル



これは、もしかして2008年・・・かな?
私がどうしても見たかった映画だったので載せちゃいます。

                      愛をよむ人

愛をよむ人

主演は『タイタニック』のケイト・ウィンスレット
この女優さんも、好きだな~


愛をよむ人

あらすじ: 1958年のドイツ、15歳のマイケルは21歳も年上のハンナ(ケイト・ウィンスレット)と恋に落ち、やがて、ハンナはマイケルに本の朗読を頼むようになり、愛を深めていった。ある日、彼女は突然マイケルの前から姿を消し、数年後、法学専攻の大学生になったマイケル(デヴィッド・クロス)は、無期懲役の判決を受けるハンナと法廷で再会する。(Yahoo!映画より)

36歳女性と15歳の少年が恋に落ちるのですよ~
あるんですね~(だから映画だって!
後味はかなり良くないです。
ドンヨリしてしまうのがお好きでない方にはお勧めできませんが、
この映画は、私の中では上位に入る映画です




映画も旅行と一緒で、見始めるとクセになりませんか?
この次はまたおっとに付き合って、

宇宙戦艦ヤマト 復活篇

を見に行くかも。
アニメって基本あまり得意ではないんですけど・・・
ヤマト世代でもあるし、楽しめるかな?


18:03  |  聴く・見る・読む  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2010.01.05 (Tue)

謹賀新年! 沼津~富士の旅 vol.2

             31
    新年明けまして、おめでとうございます。
  皆様の健康とご多幸をお祈り申し上げます。




新年のご挨拶遅くなりました・・・
2010年も元気でHAPPYなブログを更新していきたいと思います
本年もどうぞよろしくお願いいたします

いきなり、後ろ姿↑で失礼いたしました。
一応富士山の画像ですし、おめでたいので、
2010年一発目の画像に選ばさせていただきました




沼津~富士の旅の続きです。

寝坊はもったいない!
早起きして、温泉につかった後は、これまたお楽しみの朝食。
普段の朝ごはんでは、こんなに量は食べられないのに、
旅先だとモリモリ食べれるのが、いつも不思議でしょうがない。
ご飯はおかわりしちゃいました。
15

チェックアウトの時間までのんびりして、
ホテルのロビーで撮影大会。
おしゃれなスペースだったので、撮らせていただきました。
16

とても感じのいいスタッフの方に見送られ、ホテルを後にしました。
お世話になりました。
とってもいいお風呂でした~!
17

この後どうしようか。。。
沼津港に行って、美味しいお寿司を食べるのも予定に入ってたけど
朝食食べすぎで、お腹に入りそうもない。超ショック(朝食にかけ・・・失礼
おっとがどうしても富士山に行きたい様子だったので、とりあえず、富士山方面に向かってみた。

途中、宿から15分くらい車で行った所に、ロープウェイ発見!
かつらぎ山という山に寄っていくことにした。

思いのほか長いロープウェイ。
駐車場がどんどん小さくなる。
19

山の頂上に着いたら、
絶景!!絶景!!
寄ってみてよかったー!!
雲の上から富士山の頭が見えたーーー!!
さっきまで完全に曇っていて富士山も下界もなんにも見えなかったのに、
私はやっぱりラッキーウーマン(ガールといえないところが悲しいわん)!!
20


22


こんな素敵な橋もあった。
21

大パノラマを見ながらいただくお汁粉は最高でしたー!
それにしても、暗いところに弱い、ルミックスちゃん・・・
フラッシュたくと白くなっちゃうし。
最近、ルミックスちゃんにイライラしっぱなしなんです・・・
23

ロープウェイに乗って下山。
地元産物がたくさん。なんか買いたい!(笑)
とりあえず、すぐ食べれるみかんを買った。
1袋100円~!小粒とはいえ、安い!
18
24

小粒だけど、めちゃくちゃ甘い!!
それにしても13時を過ぎてるのに、朝食がちっとも消化しない・・・
いろんなもん食べたいのにぃ~
25

それから、富士山に向かった。
静岡側からは、富士山には登れないのね
山梨側まで行って、富士スバルラインから登山。
しかし、既に16時近かったのよね。
お日様あるうちに5合目まで行けるかな?


4合目で素晴らしい景色に出会えた。
雲海だ!!
二人して感動・・・しばし言葉をなくしました
「感動の言葉でもいうんかい?」オヤジギャグも感動的でしょ?(笑)
26


五合目到着!
なんとか明るいうちに着きました。
坂道を歩き散策したのだけど、この息切れは、
ただ単に酸素が薄かったからなのか、
ただ単に、私がデブぅだから?!
解明したくないので、この問題は放置します
27


車で下山途中、この看板に惹かれ、降りてみた。
32

山道を15分ほど歩いていくと、誰かが作ったであろう
手のひらサイズの可愛い雪だるまと会いました。
30

さらにどんどん進む。
絶句・・・
さっきよりも素晴らしい雲海が広がっていた!!
29

28
はいはい、おっとの目を盗んで拝みましたよ
この景色を目に焼き付けて、帰路を辿りました。

19時ごろ、富士急ハイランド近くに到着。
ようやくお腹が空いてきました。
せっかくだもの、郷土料理食べたいよね。
ってことで、ほうとう屋さん「小作」に寄りました。
36

店内は意外に広く、並んでいたわりには、すぐにテーブルに案内された。
33

私は絶対、ふつーのかぼちゃのほうとう!!
かぼちゃがほくほくで美味しかったー!
34

わかさぎのフライも追加!
わかさぎのこの苦味がたまらんのよね。
35

ここで、お約束の信玄餅を買い、そして高速に入ったのでした。
そして、私はおやすみタイム(笑)
旦那様、運転お疲れ様でしたーーー!!

早くも、また温泉に行きたくなっている私でした。


長い旅記にお付き合いくださいましてありがとうございました
13:30  |  聴く・見る・読む  |  TB(0)  |  CM(11)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.25 (Fri)

沼津~富士山の旅 vol.1

        30

Mele Kalikimaka!
メリークリスマス!
みなさま、楽しいクリスマスをお過ごしのことと思います


さてさて、1ヶ月前のことになりますが、
結構いい写真が撮れたので(自画自賛!vol.2に良い載せま~す)、
やっぱりブログに載せることにしました

11月の23、24日、連休を利用して1泊2日の温泉旅行に行ってきました。
ハワイに行ってから、なんか旅行ぐせがついてしまったようで、
温泉でもいいから行きたかったのよね
我が家を10時半ぐらいに出発して、のんびり沼津に向かった。
大した渋滞もなく、途中でお弁当を食べたり、パーキングに寄ったりしても、
現地には15時過ぎに着きました。

このお宿の温泉は沸かし湯なんだけど、
お風呂もお料理も口コミで評判がよく、窓からの眺めが絶景とのことだったので
行ってみました。
結構古いホテルだとは思ったけど、なかなか良かったです

山三ビュウホテル
静岡県沼津市内浦三津8-6

2

1

なんとなくベッドでは眠りたくなくて、畳のほうにわざわざお布団敷いてもらっちゃいました。

この日は曇りだったんだけど、窓の外にうっすら富士山が見えた。
島と島の間に見えるの、わかるかな?
お天気がいいと最高にいい景色なんだって。
ちょっと残念。
3

夕飯の時間まで、お部屋でのんびり。
このときに注意しないといけないのは、
いくらウキウキしていても、お茶屋やお菓子を食べ過ぎないことね
お宿の夕飯は早めだから、お腹空かせとかないと必ずと言っていいほど残しちゃうから。


夕飯は「おビール」(ビンビールって上品よね?笑)でまず乾杯!
7

5

お宿おすすめのあわびの踊り焼き
4

バター醤油でいただいた。めちゃ美味だった!
8

おっとは、お刺身で。
一口いただいたけど、お刺身もとっても美味しかった
6

炊き込みご飯いただいて、
甘いもので〆て・・・・
910
お腹もいっぱいになったし、さて、次はお風呂だーーーーーー!!

実は、貸し切り露天風呂を予約しておいたのだー!
っていうか、別にムフフ(笑)なことを考えていたのではなく
こちらの露天風呂は、貸し切りのしかなかったので

11
このお部屋は、露天風呂つきのお部屋として用意してあるんだけど
泊まる方がいないときは、別料金でゆっくりとここを貸してくれるというシステムらしい。

12
玄関から洗面を抜けると、間接照明の素敵なお部屋があった。
お風呂からあがったら、ゴロっとしたいところだけど、
予約が詰まってるみたいで、1時間しか借りられなかったのね
13
私のルミックスでは、限界みたい。
露天風呂がよく写らなかった。。。

開放感がたまらん。お風呂の向こうは海。
ポツポツと雨が降っていたのだけど、熱いお湯につかって
雨に打たれるのも気持ちが良かった。

14

お風呂上りは、テレビ見ながら少しゴロっとして
今度は大浴場へといったのでした。
夜の11時半頃だったから、皆様もうお休みしてたのかな。
お風呂独り占めしちゃいました。
ゆっくり入りすぎて、お風呂上りはのぼせてしまい
一杯飲みたかったのだけど、すぐに眠ってしまいました


続く~





14:54  |  聴く・見る・読む  |  TB(1)  |  CM(15)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.04 (Mon)

癒されてるというか・・・病気になってるかも(^^;)

ハワイに行きたい病が悪化中
なぜなら、こんな本を眺めているから。

右側の本は、日テレ「世界!弾丸トラベラーで放送された
梨花プロデュースの本。
左側は職場の女の子にお借りしたAloha Book
2名の著者のエッセイ集。
写真がきれいで、見ていると頭がハワイに飛んでいってしまう。
お借りしているだけじゃ物足りず、結局自分でも買ってしまった。


音楽でも本でも、お借りして気に入ると絶対に自分のものにしたくなってしまう

レスポ

ハワイの風景は確かに心を癒してくれるけど
今の私にはフラストレーションが溜まって、逆に病気になってしまいそう・・・(笑)





レスポのお財布が前からずーーーっと気になっていた。
いくつもお財布を買っているんだけど、使いやすいものになかなかめぐり合えない。

ってことで、ネットで見つけた、このお財布を買ってみた。
ハワイ限定のリリィ オノリシャス。新作なのかな・・・?
わからないけど、この柄にハートを打ち抜かれちゃって!
かわいいから、汚れっぽさは少々我慢。。。(笑)

レスポ

“オノリシャス” は ハワイ語で「おいしいもの」という意味だそうです。




かわいくラッピングされて昨日届いた。
おまけについていた、$1アロハは本物の紙幣でアロハシャツの形になっている。
お守り代わりにお財布に入れておくといいそう。
嬉しいおまけだっ!!






01:01  |  聴く・見る・読む  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。