05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.03 (Sun)

春はいいね~

散歩だ、散歩だ、散歩だーーーーー!!
お散歩


いや~、外は気持ちいいね~!
あっ、みなさま。ぼくこんなに良くなりましたよ。
あの時は、ぼくもどうなるかと落ち込んでましたが、この通り!
ご心配をおかけしてごめんなさい。
お散歩

なかなか昼間のお散歩に行けないから、今日はちー坊とちょっと遠くまで。
遠くといっても、ぼくの足で10分も歩けば、こんな田園風景。
夜は怖くていけないからね。
お散歩


田植えも終わってるね。
お散歩


いやいや、気持ちえ~ね~。
お


田んぼの向こうは手賀沼っていう沼があるんだよ。
お散歩



公園の八重桜が結構散っていた。
八重桜って、お花丸ごと落ちるんだね。
散ってもきれいじゃん。
なに?ちー坊。あたしみたい・・・って言った?(ぷっ!笑)
お


薄紫のこのお花もきれいだね。可憐。
お


春はいいよね~、お花がいっぱいでお散歩も最高だよ♪




あぁ、今日はよく歩いた~・・・。
じゃぁ、今度はお昼寝ね、おやすみ~(^^)/
お散歩
スポンサーサイト
14:05  |  ペット  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.01 (Sun)

入院

レイが怪我をしてから20日近く経ちました。
土日は病院に通い、
夜泣き(不安なんでしょうか…)、
下の世話、
おもらしした毛布の洗濯…にあけくれておりました。
もちろん、仕事はお休みできないので、
日中はエリザベスカラーをしてお留守番させてました。

足を固定しているギブスのようなものが、ちょうどおちんちんとお尻に覆いかぶさるので
どうしてもおしっこやがしにくいようで、ずっと我慢してるのです。
いっぱいいっぱいになると毛布の上やカーペットの上でお漏らしする始末。
片足なのでウンチも踏ん張れないのでしょうね。ウンチが出るまで側で支えます。

もう部屋はお漏らしで大変なことになっています(笑)
治ったらカーペットの総取り替えしないと。。。
そのレイですが、脱臼した骨がまた抜けてしまい、やはり本格的な手術が必要となりました。




先週、月曜日に相模原市の麻布大学の付属病院に連れて行きました。


病院


レイをバスケットに入れ、電車で二時間半もの旅になりました。
雨も降っていて大変だったけど、
元気になってくれるのだったらどんな努力も惜しまないさ。


このは牛や羊などの大きな動物も診察するし、
内科、眼科、消化器科、整形科などなど、人間のと同じように担当医師がいらっしゃいます。



病院
受付を済ませ、順番を待つレイの後頭部(笑)



レイは整形外科で股関節の骨を削り、
筋肉で支えていけるような手術をすようです。
終了後もリハビリが必要になるので、思いの外大変な治療になりました。

元気に帰ってきてくれるならそれでいい
手術頑張るのだぞ
って、今日はもう終了して数日が過ぎています。
今週火曜日か水曜日に退院できることになりました。


あっ、そうそう、リボンかわいくないですか?
ラッピング犬です(笑)
以前のでしてくれたのですが、
ギブスが外れやすいので、ずり落ちないように工夫していただいた結果、こんなんなりました(笑)
人間で言えば、ズボンのサスペンダーみたいな感じ。




本犬もお気に入りのご様子で、鬱陶しがらずに、大人しく着けていましたよ。
入院

レイは変なワンコだ~(笑)
16:45  |  ペット  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.11 (Wed)

ごめんね、レイ・・・

月曜日の晩、レイが大怪我をしてしまいました。
脱臼


私の不注意なんですけどね。
フラレッスン後遅めに帰った私の帰宅を喜び、
大はしゃぎしたレイはフローリングで滑って脱臼してしまったのです。
以前からフローリングはやめてくださいね!
先生からさんざん注意を受けてたのに、怠っていた私がいけない・・・。
昨日は会社を休んで、病院に連れて行きました。

普通ではならないという後ろ方向に脱臼しており、
もしかしたら、大学病院で入院手術をしないと痛みはもちろん
片足をひきずる生活を一生続けることになると言われたのです。

「こちらでやるだけのことはやってみます」そう先生が言って下さったので
レイをあずけた。
全身麻酔をかけ、はずれた箇所に骨を戻す処置。

麻酔をかけて3時間後に「うまくいったよ!」との連絡!
先生ーーーーーーーー!!感謝です・・・・・
ママは一人喜び、それでもって泣いてたのよ

治療費は6万円と高額だったけど、
入院手術をしたらもっと大変だっただろうし、
それになにより、レイの人生(犬生かな?笑)を台無しにはできないですもの。


1ヶ月間、再び脱臼しないように片足を完全固定して、
しかもゲージの中での生活を余儀なくされたけど
それを乗り越えればまたいつもの生活に戻れるから
一緒に頑張ろうね!!


ちなみにこの後方脱臼。
人間だったら、気を失ってしまうほどの痛みが伴うらしい。
動物の本能で、生き抜くために必死に痛みを我慢して、
敵から身を守ろうとするんですね。

どんだけ痛かったんだろう、、、レイ。(泣)
抱っこしてあげると、安心するのかスヤスヤと眠り始めます。
ホントに小さい子と一緒ですよね。

今日は一日側にいてあげた。
ゆっくりおやすみ。

脱臼


















23:48  |  ペット  |  TB(0)  |  CM(16)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.18 (Thu)

なぬぅ~?!


昨晩、レイといつものように散歩した。
道で20歳前後の男の子3人とすれ違った。

かわいいな~!

そりゃ、そうよ!
うちのレイはかわいいのさぁ!
ニンマリしながら歩いた。


少し過ぎた辺りで、
「誰?飼い主っ?」
「ちっげーよ!!犬だよ!犬!」



最初からレイを誉めている以外に全く感じるものはなかったけど
だけどさ、追い打ち掛けられると、
空しいような・・・ちょびっと複雑な気分になるものだ!(笑)


その後レイは慰めるように、私の顔をペロペロなめてたっけ。
いいよ、いいよ、もういいよ。









18:09  |  ペット  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.18 (Wed)

おさんぽー

FC2に引っ越してから、レイのことをまだ書いていなかった!
なので、レイのお話しを。

知らない方もいらっしゃると思うので、ちょっとだけ紹介させて下さいね。
レイは我が家の同居犬。
パピヨン3歳、♂です。
性格は極めてやんちゃ。
でも、憎めないやつ!
こいつが側にいてくれるおかげで、
凹んだ時など何度救われたか。
おっとより頼りになるよ!(おっともそう言っております・・・笑)


週末の休日はお天気がいいと朝公園を一緒に歩く。
gooブログの時にも、お散歩ネタで時々書きましたが、
この季節、木々の噎せ返るような緑を眺めたり、
お花がきれいだったりするので
やっぱりお散歩ブログが多くなります。

さてさて、家の近くにある広い公園。
私とレイの好きな場所です。

特にこのでっかーい銀杏の木が好き。
散歩


木の下に入ると、木漏れ日がキラキラきれいなんだ~
散歩


ゲートボールをしているおじさん、おばさんたちを見てるのも好きなレイ。
この犬、犬のくせに犬が嫌いで、人が大好き。
きっと悪い人にもシッポを振って着いて行っちゃうタイプね・・・
散歩



この季節の代名詞とも言える、紫陽花。
これは普通の紫陽花だけど、ガクアジサイっていうのも好きだなぁ。
お花が額のようにつぼみの周りにだけ咲くの。
散歩



コンクリートの隙間から力強く生えている、雑草。
でも、可愛くてきれいよね!
私の好きなシェリル・クロウのアルバムタイトルにもなってる
ワイルドフラワー
英語で「野の花、野草」って言う意味なんだけど、
雑草だけど、こんな風にひたむきに強く“かわいく美しく”生きていけたらいいなぁって思う。
散歩



これ、ガーベラみたい。なんていうお花かな・・・
(yukiさ~ん、わかったら教えて~!笑)
散歩


これは、公園の芝生の間にぽつんぽつんと咲いている
薄紫のお花。可憐だった。
(yukiさ~ん、これは~?笑)
散歩




やっぱり、お散歩は朝が一番だな~♪

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

00:00  |  ペット  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。